【土曜イベント】紫陽花ゼリーにきゅん♡

お知らせ

こんにちは!こどもプラス青木島教室の大谷です。
ブログ初投稿でやや緊張気味ですが、ぜひ最後まで読んでいってください~☆彡

6月8日は、みんなでこの時期にぴったりの紫陽花ゼリーを作りました♪
午前中は、近所の西友にお買い物へ☆彡
「ゼリー何色にする?」「カップはオシャレなのがいい~」「フルーツも乗せたら美味しそう!」などと、ワクワクしている子どもたちの姿が可愛かったです♡
(喜ぶ姿が可愛すぎて、想定より多めの材料をつい買ってしまいました。笑)


教室に着いてからは、みんなで紫陽花ゼリー作り!
説明書を読んでから作る子、リズムに乗せて混ぜる子など、各自好きなように楽しんでいました♪


ゼリーを冷やしている時間は、みんなで御厨公園へ!
とても気温が高く、暑い日でしたが、プラスのお友達は元気いっぱい!
全力で鬼ごっこや、かくれんぼ、アスレチックを満喫!!!
スタッフの私たちの方がヘロヘロです(笑)


教室に着いてからは、念願の紫陽花ゼリー♪
盛り付けも高校生のお兄さんが「星を上にしよう!」などと、アイディアを出してくれ、コンビニスイーツ並みの仕上がりに♡
「暑いからゼリー冷えてて美味しい~!」「おかわり!」などと、作り甲斐がある感想をたくさん言ってくれるこどもたちの姿だけで嬉しいのに、ゼリーを食べたことのない子が「少しだけ~」と一口食べてくれる姿にスタッフは大感動…♡!
みんなで作った甲斐がありました♪


実際の紫陽花ゼリーがこちらです!!想像より可愛く出来上がり、大満足のため、2枚も写真載せちゃいます!(笑)


こどもたちの喜ぶ顔がたくさんみれたステキな1日になりました♪
また、みんなで季節を感じるイベントが出来ますよーに♡

長野市の放課後等デイサービスならこどもプラス長野青木島教室

こどもプラス長野青木島教室は、お子様を預かるだけの放課後等デイサービスとは違い、脳科学に基づいた運動プログラムを実施する事で、こどもの成長・発達を促します。

運動療育がメインで活動を行っていますが、土曜日など休日にはお出掛けや料理など様々なイベントを企画して、楽しく過ごすとともに社会性を身につけることにも力を入れております。

+ – + – + – + – + – + – + – +

こどもプラス長野青木島教室の放課後等デイサービスでは運動療育を目的とし、発達障害・ADHD(注意欠陥・多動性障害)や自閉症スペクトラム障害(アスペルガー症候群や高機能自閉症含む)などの広汎性発達障害、学習障害(LD)、知的障害、ダウン症など様々な障がいを持った子供達と楽しく運動あそびをしています。見学も随時行っていますので気になる方はお気軽にご連絡ください。