頭の活動を高めて、心も身体も健康に

こんにちは!こどもプラス長野青木島教室です。
長野市も梅雨というか夏本番のような暑さですね。皆さん体調には十分に気をつけましょう。

今日は、こどもプラス通信7月号から最新の脳科学の内容を紹介します。

皆さん美味しい食事でも健康に悪そうな食べ物は我慢した経験はありますでしょうか。
頭で身体に悪いのはわかっていても、食べたい欲求が抑えられないときってありますよね。このときの脳を観察して意思決定プロセスに関与する脳の場所を発見しました。
自制心が強く我慢ができる人ほどこの場所がしっかり働いています。実はこの大事な部分は運動することによって、すごく活性化することがわかりました。
子供だけでなく大人もやっぱり運動することは大事ですね!運動し脳に良い影響を与えることで集中力があがったり、仕事の効率がアップします。また現代病といわれる鬱病の予防にもなるので皆さんもぜひ日頃から運動をしましょう。

当教室の放課後等デイサービスでは運動療育を目的とし、発達障害・ADHD(注意欠陥・多動性障害)や自閉症スペクトラム障害(アスペルガー症候群や高機能自閉症含む)などの広汎性発達障害、学習障害(LD)、知的障害、ダウン症など様々な障がいを持った子供達と楽しく運動あそびをしています。見学も随時行っていますので気になる方はお気軽にご連絡ください。それではまた(^^)

——————————————————————
長野市の放課後デイサービス
脳を育てる運動療育・運動あそび
こどもプラス長野青木島教室
TEL:026-285-0820
受付時間:9時~18時(定休日:日曜)
——————————————————————

こどもプラス7月号1

資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ 電話番号0262-85-0820 受付時間 平日9~18時 日曜定休日

Follow me!