やる気のメカニズムとスキンシップの重要性

こんにちは!長野市の放課後等デイサービスのこどもプラス長野青木島教室です。今日は、こどもプラスの子どもがグングン伸びる最新の脳科学情報から、やる気のメカニズムとスキンシップの重要性のお話をしたいと思います。

脳を刺激してやる気を出すには、まず動こう!

乗り気ではなかったけれど、やり出すと続けられる。部屋の片付けが面倒で、やる気が出なくても、やり始めてみると必要以上に部屋を片付けていた。やりたくなかったけど、始めてみるとやる気が出てきたという経験はありませんか?これは、脳科学でも証明されているので、子どものやる気を引き出す方法についてご紹介します。

やる気を出すためには、側坐核を働かせると良い

「やる気」は脳の真ん中にある側坐核(そくざかく)という部分が働き、脳内物質が分泌されることで、どんどんと「やる気」が溢れてきています。しかし、この側坐核は厄介で、あなたがやる気を出そうと思うだけでは、なかなか動き出しません。では、どうしたらやる気が出るのでしょうか?

答えは単純で、実際に行動することが大切なのです。行動することで側坐核が刺激され、やる気が出てくるのです。このやる気を引き出す脳のサイクルを上手に用いることで、子どものやる気を引き出したり、勉強嫌いを克服することが可能になります。勉強が嫌いな理由には様々ありますが、まずはやる気を出させることから始まります。

ハードルを下げ、まずは取り組むやる気を出す

基礎的な学力があれば、簡単な予習と復習を行うだけで十分身につくので、まずは毎日のやる気を出すところから始めましょう。そのためにはまず行動することです。勉強が苦手であれば「学習のハードルを下げた」「絵を描く」「カードを用いる」など遊びながら学習につなげて、勉強の計画を子どもと一緒に立てる取り組みから始めることが効果的です。その後、徐々に勉強のハードルを上げながら、その取り組みを習慣づけましょう。そのようにすると、いつの間にか勉強が得意になり、何事に対しても、やる気や意欲のある子に育っていきます。

スキンシップを取ることが子どもの心を安定させる

人に触れるというスキンシップを取ると、脳から快感を感じるホルモンが分泌されます。スキンシップによる感触は「子どもが親から抱きしめられて感じることの出来る感触」と、「自分から親にしがみついて感じる事の出来る感触」の2種類があります。この「触れる」・「触られる」という感触によって親子の間で心地よさが生まれ、相互の愛情が深められるという効果があります。

スキンシップが子どもの発育のために欠かすことができないということが、科学的にも分かってきました。愛情が注がれなかった子どもは、成長ホルモンの分泌が低下してしまい、身長が低くなるとうデータも出ています。スキンシップで、皮膚を通しての接触が子どもの心身の発達に不可欠な理由として、次のような理由があります。皮膚からの刺激は、脊髄から脳に送られて快感ホルモンが分泌され、情動や自律神経系などを司る部分にも影響を与えます。つまり、スキンシップは愛情という幸せを感じながら心の安らぎにも一役買っているのです。

スキンシップが少ないとサイレントベビーになってしまう可能性も

最近、親が赤ちゃんにあまり声をかけない、だっこしない、視線を合わせないことが原因で「サイレントベビー」になる可能性が高いということがわかってきました。サイレントベビーは、感情を表現できないという特徴から、大きく成長しても相手の気持ちを理解することができなかったりすることが多いと言われています。赤ちゃんだけでなく、小さい子どもにはたくさんスキンシップを取って、幸せを感じられるようにしてあげてくださいね。

+ – + – + – + – + – + – + – +

こどもプラス長野青木島教室の放課後等デイサービスでは運動療育を目的とし、発達障害・ADHD(注意欠陥・多動性障害)や自閉症スペクトラム障害(アスペルガー症候群や高機能自閉症含む)などの広汎性発達障害、学習障害(LD)、知的障害、ダウン症など様々な障がいを持った子供達と楽しく運動あそびをしています。見学も随時行っていますので気になる方はお気軽にご連絡ください。

——————————————————————
長野市の放課後デイサービス
脳を育てる運動療育・運動あそび
こどもプラス長野青木島教室
TEL:026-285-0820
受付時間:9時~18時(定休日:日曜)
——————————————————————

こどもプラス長野青木島のオススメ記事

発達障害の子供との接し方で一番大切なこと

発達障害の子供との接し方で一番大切なこと

発達障害に効く!運動療育で改善される3つの効果

こどもプラス脳科学30.6月

こどもプラス脳科学30.6裏

資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ 電話番号0262-85-0820 受付時間 平日9~18時 日曜定休日

Follow me!