料理体験でハンバーグプレート作り♪

こんにちは!長野市の放課後等デイサービスのこどもプラス長野青木島教室です。

こどもプラス長野青木島教室の料理体験は今までおやつ作りがメインでしたが、今回は初めてお昼ご飯作りに挑戦しましたのでご紹介します♪

今回のメニューは「ハンバーグプレート!!」

朝から買い物に行き、準備をしていざ調理開始です。

バンダナを巻きこども達もやる気十分(^^)

まずはひき肉などの材料を混ぜていきます。

かなりの量だったので混ぜるのにも一苦労(>_<)

そんなときは高学年のお兄さんが頑張って力強く混ぜてくれます!頼もしいね!!

混ぜたあとは、各自好きな形に作っていきます♪

ここでもみんな個性を発揮!!

綺麗な星形♪

キュートなハート形♪

力強い「板チョコ」ならぬ「板ハンバーグ!」

恐竜が好きな子は恐竜型に♪ ちなみにアロサウルスだそうです(^^)

それぞれ思い思いの形にして、いざ焼きます!

匂いにつられ、みんな「お腹すいたなー」と連発。ちなみにスタッフも。。。笑

焼きあがったあとはご飯、サラダ、ポテトを盛り付け、かんせーい♪♪

おいしそー!!

ちゃんと恐竜になってる! あ、違った。。。アロサウルスになってる!笑

御馳走を前に、いつも以上に姿勢を良くして座る子ども達。よく分かってます。笑

それではみなさんご一緒に「いただきまーす!」

自分で一生懸命作ったハンバーグはピカイチ♪

とっても嬉しそうに食べていました(^^)

中にはおかわりもする子もいて、みんな大満足で「ごちそうさまでした♪」

料理体験のあとにブロック遊び

午後にはブロックで見事な水車を作ってくれました♪

スタッフには真似できないクォリティの高さ!さすがです!!

このように、楽しい休日を過ごしたこどもプラス長野青木島教室でした♪

長野市の放課後等デイサービスならこどもプラス長野青木島教室

こどもプラス長野青木島教室は、お子様を預かるだけの放課後等デイサービスとは違い、脳科学に基づいた運動プログラムを実施する事で、こどもの成長・発達を促します。

運動療育がメインで活動を行っていますが、土曜日など休日にはお出掛けや料理など様々なイベントを企画して、楽しく過ごすとともに社会性を身につけることにも力を入れております。

+ – + – + – + – + – + – + – +

こどもプラス長野青木島教室の放課後等デイサービスでは運動療育を目的とし、発達障害・ADHD(注意欠陥・多動性障害)や自閉症スペクトラム障害(アスペルガー症候群や高機能自閉症含む)などの広汎性発達障害、学習障害(LD)、知的障害、ダウン症など様々な障がいを持った子供達と楽しく運動あそびをしています。見学も随時行っていますので気になる方はお気軽にご連絡ください。

——————————————————————
長野市の放課後デイサービス
脳を育てる運動療育・運動あそび
こどもプラス長野青木島教室
TEL:026-285-0820
受付時間:9時~18時(定休日:日曜)
——————————————————————

※個人情報保護の観点から利用児童の写真は掲載しておりません。教室の様子が気になる方は見学にお越しください。

資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ 電話番号0262-85-0820 受付時間 平日9~18時 日曜定休日

Follow me!