放課後等デイサービスとは?

こんにちは!こどもプラス長野青木島教室です。長野市で放課後等デイサービスを提供しております。

そもそも放課後等デイサービスってなに?って最近聞かれますので簡単に説明させて頂きます。

放課後等デイサービスとは?

放課後等デイサービスは、2012年4月に定められた児童福祉法としての事業です。

障がいのある、主に6歳~18歳の就学児童・生徒(小学生・中学生・高校生)が、学校の授業終了後や長期休暇中などに通う施設です。

当教室は、発達障害(自閉症、ADHD)ダウン症など受給者証をお持ちのお子さんが、放課後の時間を安心して過ごせるように、運動遊びや学習サポートを提供する施設になります。学童クラブをイメージしていただくと分かりやすいでしょう。

発達障がいに関する専門的な知識と経験を有した職員が「安全に遊び、運動教室、学習指導」をバランス良く提供していきます。私たちの教室に通うことで、子供達は集中力がつき、運動能力も向上していくことが学術的にも実証されています。

私たちが実施するプログラムは、心と体の両面を育てることを大切にしています。目先の成果だけを求めず、5年後、10年後の姿を考えて支援させていただきます。

見学も随時行っていますので気になる方はお気軽にご連絡ください。それではまた(^^)

——————————————————————
長野市の放課後デイサービス
脳を育てる運動療育・運動あそび
こどもプラス長野青木島教室
TEL:026-285-0820
受付時間:9時~18時(定休日:日曜)
——————————————————————

資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ 電話番号0262-85-0820 受付時間 平日9~18時 日曜定休日

Follow me!